人間はみな自分勝手

こんにちは。すずともです。

今回は、人間って結局みんな自分勝手だよね~ってことについて綴ろうと思います。

なんでそんなこと思ったか

 昨今、新型コロナウイルスの影響がすごいことになってます。ニュース番組を見ても、ずっとコロナの話題でつまらないですね笑
 全国に緊急事態宣言が発令されたのもあり、テレビでは、Stay Homeをしましょう!っていう感じでコロナを広げないためにいろいろ家でできることなどを紹介しています。
 とはいえ、毎日感染者は出てるのは事実です。3月、コロナの影響で僕も部活等が無くなりましたが、その頃、「今後2週間が感染が爆発するか収束するかの瀬戸際となる」的なことを言ってましたね。2週間ってどこいったん。もう5月だよ?
 そこでふと思いました。なぜここまで不要不急の外出は自粛しましょう!って訴えてるのに不要不急の外出している人が出てきてしまうのか。
 僕が思う原因は次の言葉

「自分の行動が他人の命を救う」

 とてもいい言葉ですよね。自分が家にいるだけで知らない人の命が救えるんですよ?表向きは。

 でも、僕は思いました。知らない他人の命救ったところでどうなるん?
 こう思ってる人いませんか?口には出さずとも思ってる人は多いのではないでしょうか。自分に直接関係ないことですからね。知らない人が死んでも。
 逆に言うと、自分に関係あることなら少しは考えるんじゃないですか?つまり、自分勝手ってことですよ。

「自分の行動が他人の命を救う」

 先述の通り、自分に関係ないことはそんなに深く思わない。こんな言葉何回かけられても、そんなに効果はないということです。

 助ける対象が”他人”だから悪いんですよ。ちょっとずつ身近なものに変えていきましょう。

「自分の行動が周りの人の命を救う」

「自分の行動が友達の命を救う」

「自分の行動が家族の命を救う」

「自分の行動が自分の命を救う」

 どうです?どれも自分が家にいれば感染者を減らせるという意味ですが、他人と自分じゃ言葉の重みが違いません?
 もっと極端な例でいうと、「家から出たらあなた死ぬかもよ。」って言われたら絶対家から出ませんよね。けど、「家からでたら知らない誰かが死ぬかもよ。」って言われたら、コンビニくらいは行っちゃいますよね。それと同じことです。

自分勝手

 ここでいう自分勝手ってのは、自分に関係ないことは特に気にしない。という意味です。
 さて、本当に人間は自分勝手なのでしょうか。具体的な例で見てみましょう。(とはいってもコロナ関連の例が多くてすみません。)自分にも心当たる物事があったら考えてみてください。

・社員の給料が払えなくて困ってるんですよ。

 社員の生活も守らないといけないですよね。社員想いの素晴らしい社長ですよ。これが自分勝手な社長??
 実は、これも自分勝手。
 実際、社員がお金なくて困っててもあんまり関係ない。自分さえお金があれば。自分さえお金貰えばいいなら社員全員クビにして残りの会社の貯金、全部自分のものにしてしまえばいいんですよ。この時代、仕事無くなった人なんかウヨウヨいるよ。ただ、クビにして恨まれるのは自分。コロナ騒動が収まっても社員がいないから事業続けられずに会社倒産して困るのも自分。結局は自分が恨まれないように、困らないように社員に給料あげたいということです。

・「皆さん、○○募金に協力してください!」とか、「売り上げの一部は○○の支援金として使われます」など

 積極的に募金してるなんてなんていい人!これが自分勝手な人?
 実は、これも自分勝手。
 実際の所、募金するなんてのは、道にお金捨てるのと同じこと。お金が消えてくだけなんですよ。なのになぜ募金するのか。募金した人には善意があると思われるから。募金に協力することで自分の価値というのを上げているんですよ。これが信頼につながっていき、結局は自分が得する。自分が得をするから募金をする。

あんまり例がなくて申し訳ないのですが、自分が誰かのために何かをするという行為には、必ず自分勝手な理由があります。だいたいは次のような。
 ・自分が恨まれないようにするため(クビにできないなど。)
 ・自分が困らないため(会社が倒産するなど。)
 ・自分の信頼を得るため(募金活動など。)
 ・自分が有名になりたいから(おもしろい漫才するなど。)

逆に、ほんとに他人のため”だけ”になにか行動を起こしている人は世界一尊敬します。そんな人がいればですが。

結局言いたいこと

 僕は、自分勝手な理由があるからダメだとかそういうことを言いたいわけではありません。自分のためとはいえ、実際に他人の役にも立ってるし、決して悪いことではありませんよ。

 僕が伝えたかったのは、「自分の行動が他人の命を救う」という言葉にはあまり意味がないということ。
 ほんとに皆に自粛してほしいなら、「あなたが家にいるということはあなた自身を救うことになる」みたいに、自分が関係するようがキャッチフレーズを考えなければいけません。

 これはコロナだけに関係する話ではありません。いろんな広告を作るにあたってキャッチフレーズというのは重要ですが、そこには”自分”に関係する要素が入るように考えましょう!ということです。

 僕も、まだ学生ですが、将来企業に入って誰かに製品を売らなければならないとき、考えを訴えなければならないときに「人間って自分勝手」ということを念頭に置いて、戦略を練っていきたいと思います。

最後に

 ここまで読んでくださった方。ありがとうございました。
 いつも書き終わって思うけど、自分って文章書くの下手だなぁと。全然まとまってない。読みにくくてすみません。伝えたいことをシンプルに分かりやすく言えるようになりたいものです。

 ちなみに、このブログも、”自分”の考えを知ってもらうため。あわよくばブログで有名になれるんじゃないかと思ってみたり思わなかったり…。

僕は、自分勝手な人間です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。